« 『 第1回 由利高原鉄道検定試験 』  挑戦してみませんか? | トップページ | 歌声列車 »

♪秋田がだ~い好きな女性グループ♪

みなさ~ん、こんにちは~paper

今日6月10日(はどの様にお過ごしですか?

鳥海山ろく線 『 おばこ号 』にはステキ女性グループが東京から乗車しに来てくださいましたhappy01

Cimg3668

もしかして上記の写真をご覧になられて、「あらっ?○○さんじゃ~ない?」

と思われている方もいるのではないでしょうかconfident

そうですsign03

一番左側に座られている女性は、画家佐藤緋呂子さんですsign03

今は東京在住だそうですが、秋田魁新報の雑誌 『  』東京散歩日和を連載しているお方なのですrunpencileye

実をいうと、私は何も知らずに 「笑顔がステキな女性の方々だなぁ~clover」 と思いながらもお話をさせて頂いていたのですが、皆さん車窓からの風景をお話をしながら すらすら~っ と描いていらっしゃって、「 かっこいい~っ lovely 」と思っていたら、やはり、やはり、すごい方々でしたbearing

なんと言っても、スケッチブックを何気なく持っている姿がステキなのですgood

写真を撮られるお客様はたくさん見たことがあるのですが、ステキな女性4人が『 おばこ号 』の車窓からスケッチしている姿は本当に贅沢な車内風景でしたよnotes

そして、いろいろお話を伺っていると、佐藤緋呂子さんのお母様は

柳原タケさん とおっしゃって、「日本一心のこもった恋文」で大賞をとった方だそうですhappy02

そういえば何年か前にテレビ放送で拝見した事があったので、すぐにパソコンで調べたところ、柳原タケさん恋文が載っていましたloveletter

本当に心打たれるステキな内容で、涙が出てきてしまいましたweep

アテンダント日記をご覧の皆さんも是非、ご覧くださいねclover

今日の『 おばこ号 』での出会いも、私にとってはとてもステキな日でしたshine

自称 「秋田がだ~い好きな会のみなさ~んhappy01  今度は秋、冬、春の車窓もスケッチしにいらしてくださいねnotes 今日は本当に楽しかったですclover また4人でいらしてくださいねtrainnotes

« 『 第1回 由利高原鉄道検定試験 』  挑戦してみませんか? | トップページ | 歌声列車 »

コメント

遅くなりましたが、昨日はどうもありがとうございました。
昨年の9月以来のおぼこ号でした。昨日どうしても聞いておきたかったことがありましたが、それはまた次回直接行った際にお話したいと思います。それにしても昨日は僕の他にもすごく有名な方も乗車されていたとは驚きでした。結局、昨日はまつ子さんの売店で桜茶を買いました。以前市販の冷凍ピザに桜茶をトッピングして食べましたが、福神漬け同様カレーにトッピングとして食べた方がまだよいかもと思いました。ちなみに記念乗車券って今年の2月5日に開催されたシンポジウムとも関連しているのではっと思いました。2月5日は初めて会津鉄道に乗車した日でもありましたが、その前日におぼこ号にも乗車したかったのですが、断念せざるを得ない状況でした。今回も会津に行く際磐越西線でアクシデントがあり、前回はバス代行でしたが、今回は最終電車は運転したので、その電車で会津若松まで行きました。なぜか会津に行く際磐越西線でトラブルがあるのは運が悪いのかなっと思います。

さっそくブログを拝見して吃驚!最高の思い出写真が載ってるのですものね。
そして胸が温かくなりました。この郷土を愛してやまない心意気が伝わってきてましたので、わたしも嬉しく、そして素敵な出会いを沢山させていただき感激しました。
美しいおばこ姿の観光大使、そして売店のまつこ様みなさん本当に有難うございました。

おかげさまで、この旅が何十倍も思い出深くなりました。
またお逢いできますことを願いながら、コメントを書いています。感謝をこめて・・。

フミフミ さま、先日はご乗車ありがとうございましたhappy01
画家に佐藤緋呂子さんは矢島発9:49に乗車なさっていたので、残念ながらフミフミ さまとはすれ違いでしたが、もしかしたらホームでお会いしていたかもしれませんshine
これから段々と暑くなっていきますので、お互いに体調管理には気をつけましょうねwink
またのお越しをお待ちしておりますclover

佐藤緋呂子さま、お返事遅くなりまして申し訳ございませんcoldsweats01
そして、自称「秋田大好きな会」の皆様との「おばこ号」での一時は本当に楽しかったですclover
佐藤緋呂子さまのブログを拝見させていただいたら、海外でもすごく活躍されていて「すごいsign03」と思いましたhappy02
また、佐藤さまの画は上手く言い表せないのですが、優しい感じがする画ばかりで「実際に見てみたいsign03」と思いましたnotes
佐藤さま、今度秋田で画展があった際には見に行きますねhappy01
そして、これからもお体に気をつけて頑張ってくださいねcherry

ご無沙汰しています。いつぞやは楽しい時をありがとうございました。
昨年12月、おかげさまで「東京散歩日和」が魁新報社から出版していただきました。嬉しいことに、矢島の田口光子さんからお祝いにとおいしいお米を30キロも送っていただきました。高校の同級生で、洋品店をなさっています。
素敵な方がたくさんいますね。矢島は!
「東京散歩日和」をよろしくお願いいたしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258383/45600757

この記事へのトラックバック一覧です: ♪秋田がだ~い好きな女性グループ♪:

« 『 第1回 由利高原鉄道検定試験 』  挑戦してみませんか? | トップページ | 歌声列車 »

フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

  • 秋田名物内陸線!~トコトコ鉄道日誌~
    秋田内陸縦貫鉄道の職員の皆さんと観光アテンダントの皆さんによるブログです!内陸線・沿線の見どころ食べどころディープな情報を発信しています!
  • まるっと鳥海観光応援倶楽部
    おばこ号が走る由利本荘市と、お隣にかほ市の観光振興を応援するブログです。地元の人しか知らないような情報満載です
  • 矢島町観光サポーターブログ
    鳥海山ろく線終着点である『矢島』。矢島町観光サポーターのお二人が穴場スポットや季節のイベントなどを紹介しています
無料ブログはココログ