« 春はサイクリングを♪ | トップページ | おばこ号で 『雪室純米生酒  解禁パーティー!!』 »

きらきら羽越(酒田→羽後本荘)、乗ってきましたよ~♪

shineshine

Photo_4

shineきらきら羽越shine羽後本荘駅までやってきましたよ~up

実は私も今日、おばこ姿で乗車してきました~scissors

一応、仕事で乗車していたために車内の写真を撮ることはできませんでしたが、羽後本荘駅に着いてからshineきらきら羽越shineの写真を撮ることができましたので、ご披露いたしますね~っcamera

Cimg3400

                                          (もろこし)

羽後本荘駅に着くと、駅長さんを始め、たくさんの駅員さんが歓迎してくださいましたnotes

そして、『乗車記念』 として由利本荘市伝統銘菓 「もろこし」 のお土産までいただいちゃいましたよpresent

Cimg3399

JR羽後本荘駅社員一同と記載されたリーフレットの中には、「もろこし」由来も親切に記載されてあり、地元の私さえも「そうなんだ~っcoldsweats02」と見入ってしまいましたconfident

ほんのちょっとした親切が、とっても嬉しく感じましたねconfident

そして、とっても勉強になりましたhappy02

今日の他にも、5月26日(土) ・ 6月30日(土)  に 羽後本荘駅までやってきますshinetrainshine

とてもステキな車両でしたので、みなさんも是非、乗車してみてはいかがですか?wink

最後に、JR酒田駅の職員の皆さんきらきら羽越の車掌さん、羽後本荘駅の職員の皆さん、今日は本当にお世話になりましたsign03

« 春はサイクリングを♪ | トップページ | おばこ号で 『雪室純米生酒  解禁パーティー!!』 »

コメント

アテンダントさん、
こんばんはnote

きらきら羽越に乗務されたんですねsign01
「おばこ姿」のheart01秋田美人heart01が乗っているsign01
ビックリしたのでは(笑)

きらきら羽越とtrainおばこ号trainの並び、
面白そうですねhappy02

おかずさま、shineきらきら羽越shineとおばこ号の並びですが、私がホームに降り立った時には「おばこ号」がまだ羽後本荘に到着していなかったので残念ながら画像におさめる事ができませんでしたsad
でも、5月26日に再び、shineきらきら羽越shineが登場するのでその時に頑張りますscissors
それまで、お楽しみに~notes

こんにちは~、もろこしですか!懐かしい~私が子供の頃
、母の実家に行った時に、由利本荘市役所前のお菓子屋さん
で、よく買って食べてましたよ~。でもこちらでは、物産展
では、売ってないのは、残念ですが。後きらきらうえつは、
10年位前に、新潟から酒田まで乗った事ありますが、海側の
席は、景色が最高でしたよ~。

相模原市民さま、由利本荘市役所前のお菓子屋さんですが、今でも子供達のおやつを買う姿が見られますよcake
最近ではスーパー等の大型店が増えて、子供達がおやつを買うお菓子屋さんはとても貴重ですよねclover
shineきらきら羽越shineは5月26日(土)・6月30(土)にも羽後本荘駅まで運行いたしますので是非、もろこしを買いながらお越しくださいsign03
向かえの「本荘公園」でゆっくりと「もろこし」を食べるのもいいかもnotes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258383/44881225

この記事へのトラックバック一覧です: きらきら羽越(酒田→羽後本荘)、乗ってきましたよ~♪:

« 春はサイクリングを♪ | トップページ | おばこ号で 『雪室純米生酒  解禁パーティー!!』 »

フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

  • 秋田名物内陸線!~トコトコ鉄道日誌~
    秋田内陸縦貫鉄道の職員の皆さんと観光アテンダントの皆さんによるブログです!内陸線・沿線の見どころ食べどころディープな情報を発信しています!
  • まるっと鳥海観光応援倶楽部
    おばこ号が走る由利本荘市と、お隣にかほ市の観光振興を応援するブログです。地元の人しか知らないような情報満載です
  • 矢島町観光サポーターブログ
    鳥海山ろく線終着点である『矢島』。矢島町観光サポーターのお二人が穴場スポットや季節のイベントなどを紹介しています
無料ブログはココログ