« “ 節分 ” | トップページ | 交流 »

『 由利高原鉄道利用促進シンポジウム 』 が行われました!!

  2月5日( 14:00~16:30 に『 由利高原鉄道利用促進シンポジウム 』 が行われましたtrainnotes

約2時間半シンポジウムをおこないましたが、県内外から120名方がご参加くださいましたhappy01

参加してくださった皆さま、雪で足下が悪い中でのご来場本当に有り難うございましたhappy02

由利高原鉄道(株)は、この日の為に社員一同が一丸となって準備をすすめてまいりましたので、とても嬉しいかぎりですsweat01runtrainnoteCimg2820 Cimg2846

 当日、シンポジウムがあることを知らないでおばこ号にご乗車してくださった観光客の方も急遽、帰りの電車時間を変更して下さってまで参加してくださいましたnotes

この場をお借りしてお礼を言わせてくださいkissmark 「 ありがとうございましたhappy02up 」

Cimg2823

いよいよシンポジウムが始まり、はじめに

一般社団法人 交通環境整備ネットワーク 代表理事・会長  

 佐藤 信之 氏 基調講演行われました。

 ローカル線の存在価値ローカル線の市場性など分かりやすく講演してくださって、参加した皆さんも真剣に耳をかたむけていましたよconfident

Cimg2828

次に

『東北の第3セクター鉄道の現状と将来』~公募社長によるパネルディスカッション~

が行われましたkaraokeshine

コーディネーター国土交通省東北運輸局鉄道部長岸谷克己 氏

パネリスト山形鉄道(株)代表取締役社長野村浩志 氏

      秋田内陸縦貫鉄道(株)代表取締役社長酒井一郎 氏

      由利高原鉄道(株)代表取締役社長春田啓郎

それぞれの社長から、社長になった理由や意気込みも聞かせていただきましたfuji

まだまだ話の内容を書きたい所ですが、実はいすみ鉄道株式会社 鳥塚社長(千葉県)  南阿蘇鉄道株式会社 津留専務 (熊本県) と ひたちなか海浜鉄道株式会社 吉田社長(茨城県) もわざわざ遠くからご参加くださったんですよshine

途中、いすみ鉄道株式会社  南阿蘇鉄道株式会社 と ひたちなか海浜鉄道株式会社 のご紹介もしていただきまして、とても有意義なシンポジウムになりましたsign03 

Cimg2842

Cimg2838Cimg2834 由利高原鉄道株式会社は今回のシンポジウムで学んだことを踏み台として、社員一同、そして地域の皆さんと共に、もっともっとがんばりますsign03

« “ 節分 ” | トップページ | 交流 »

コメント

シンポジウム、行きたかったsign03
社長さんの対談が面白そうでしたねぇ…ヽ(´▽`)/

昨日まで、会津鉄道に行ってきました。しかも会津から鬼怒川温泉まで直通の列車が会津若松からの始発だったので、そのまま鬼怒川温泉駅まで行ってきました。鬼怒川は雪が全くなかった一方会津にたどりつくまでが大変でした。4日、磐越西線が雪のために終日運休になってしまい、会津若松には代行バスで行くことになり郡山駅で2時間半待たされ着いたのが昨日の夜中の1時前でした。会津鉄道のトロッコ列車にも乗車し、仙台で地下鉄にも乗車し、昨日どこへ行こうか迷った結果、例の秋田内陸線と弘南鉄道へ行き帰ってきました。途中、仙台駅にも寄りましたが、夕食を駅前のうどん屋で食べたあと、ホームへ行く途中、駅構内は広くて迷いそうになりました。こんな経験は初めてでした。
シンポジウム前日に、由利鉄に行く予定でしたが、弘前行きの電車内で、携帯で列車の運行情報を見たら、陸羽西線が終日運休となったため、弘前から急遽、高速バスで盛岡へ出て東北線で南下する事になり、行くことが出来ずに残念です。

おかずさま、とても有意義なシンポジウムになりましたよconfidentshine
また機会がありましたら、是非、ご参加くださいねwink

フミフミさま、悪天候で大変でしたねsnowsweat01subway
今日から又、冷え込むそうですので気をつけてくださいねcatface
由利鉄は焦らなくても大丈夫ですよconfident
いつでもフミフミさまのお越しをまっていますscissors

こちら(矢島)に来て偶然、シンポジウムのあることを知り、参加しました( ^ω^ )

どの鉄道の社長さんも、それぞれ、鉄道を盛り上げるためのアイデアをお持ちで、たいへん、勉強になりました(≧∇≦)

今日の猿倉温泉鳥は、雪がちらちら・・・。鳥海山の前の山も見えたり見えなかったり。

昨晩からの冷え込みで部屋の窓が凍って開かなくなってます。


利用促進シンポジウムが由利高原鉄道さんの地元で開催され、春田社長の熱の入った討論風景が目に浮かびます。
これだけの鉄道会社が揃えば、企画アイデアの総合デパートになったことと思います。
季節の始まりは、春から!春田社長の陣頭指揮により新体制1年目の新春企画を期待しています。
東北各地発の観光庁推薦モニターツアーも100%催行されますことを祈念しています。
          いぶりがっこファンより

12日のアテンダント便貸切の件、了解しましたgood

此方で日程を変更しましたup

本荘07-51⇒矢島08-30 train
矢島08-40⇒前郷09-06 bus
前郷09-21⇒矢島09-40 train
矢島09-50⇒本荘10-30 train
本荘10-50⇒曲沢11-07 train
曲沢11-14⇒本荘11-29 virgotrain
本荘11-52⇒西滝沢12-20 virgotrain
西滝沢13-28⇒矢島13-39 train
矢島15-50⇒本荘16-30 train

テルさま、地元の者でも「冷え込みがすごい!!」と思いましたので、きっとテルさまもビックリなさったのではないでしょうかcoldsweats02
温泉上がりで、湯冷めをなさいませんように気をつけてくださいねwinkspa

埼玉ダンシングチームさま、まさに『企画アイデアの総合デパート』だったと思いますgood
本当に貴重な時間でしたよconfident
そして、モニターツアーの応援ありがとうございますhappy02
社長自ら大雪の中、県内外問わず様々な地域に営業に伺っておりますrunsweat01snow
本当に休む暇なく働いていらっしゃいますよsign03

おかずさま、了解いたしましたscissors
曲沢駅から鳥海山が見える事を願っていますclover

(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】virgoアテンダントさんvirgo

曲沢駅、
田んぼの中に建つ駅舎らしいですね。
7分の滞在ですが、
楽しみですhappy02

追伸
春休み中、
「東北ローカル線パス」を使ってtrainに乗りに行きますhappy01
お友達も連れて行きますので、
待っててくださいねscissors

サポート体制が素晴らしいと思いました。
議員さんや市役所職員の方まで多くご参加、というのはやる気のあらわれです。
みんなでがんばれば末永く路線が維持できると思います。
(吉田)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258383/44017988

この記事へのトラックバック一覧です: 『 由利高原鉄道利用促進シンポジウム 』 が行われました!!:

« “ 節分 ” | トップページ | 交流 »

フォト
2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめブログ

  • 秋田名物内陸線!~トコトコ鉄道日誌~
    秋田内陸縦貫鉄道の職員の皆さんと観光アテンダントの皆さんによるブログです!内陸線・沿線の見どころ食べどころディープな情報を発信しています!
  • まるっと鳥海観光応援倶楽部
    おばこ号が走る由利本荘市と、お隣にかほ市の観光振興を応援するブログです。地元の人しか知らないような情報満載です
  • 矢島町観光サポーターブログ
    鳥海山ろく線終着点である『矢島』。矢島町観光サポーターのお二人が穴場スポットや季節のイベントなどを紹介しています
無料ブログはココログ